2010年5月12日号 - 「会話以外のコミュニケーション」

       会話以外のコミュニケーション
  
 ビジネスではコミュニケーションが重要だということを
昔から教えられ、知っている方も多いことでしょう。

その中でも直接会話するコミュニケーションも、もちろん
大切ですが、いろいろなコミュニケーション手段を組み合
わせると、さらによいコミュニケーション作りが可能に
なります。

つまり、コミュニケーション手段によっては直接の会話で
は言いにくいことを素直に伝えたりすることが可能になる
からです。会話では言いにくいことも文章では言える。

ということを活用すると、今までとは違ったコミュニケー
ションが生まれます。例えば、一緒に住んでいた夫婦が、
それまでは危機にあった夫婦が、夫が単身赴任してから、
むしろ夫婦仲がよくなった、と言う例があります。

なぜかというと、彼らは単身赴任になってから、お互いに
手紙を書くようになったから、ということがありました。
単身赴任の夫婦で交わした文通の書簡集が本になって刊行
されたこともありました。

彼ら曰く「むしろ単身赴任になってからお互いの愛を深め
る事ができた」と。それはなぜなのでしょうか?それは
言葉では言いにくいことも、文章では言えるという事が
あったからです。

例えば、「本当はお前に感謝しているんだ。お前と結婚
して、本当に良かったと思っているんだ」というようなこ
とは、会話では言いにくいものです。
しかし、ほんのちょっとの勇気があれば、このような言葉
も、手紙、文章には書けるものです。

この原則をビジネスに応用してみませんか。そうすると、
思いがけない素晴らしいコミュニケーションの世界が開け
てきます。 

前回ご紹介したパート主婦の方々と店長の日報によるコミ
ュニケーションなどもビジネスに応用する具体例の一つです。

この効果も実に大きなものがあります。また、筆者が時々
主張する営業手法での応用例が、ハガキ手紙などです。
これも大きな効果があります。

この外のコミュニケーション手段も現代ではメール、FAX、
電話などいろいろな手段があります。伝えたい内容に応じて、
各々の手段を活用すると大変大きな効果がでますので、実行
される事をお勧めいたします。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

    1Q84 BOOK3(村上春樹 著)を読みました

当然前作の1・2を読んだのでその後を読みたくて、また話題作でもあるので
読みました。正直なところもう一年近く前に前作を読んだので、前のストー
リーを忘れていました。

 前作では主人公の二人が再会することがなく終わったので、ちょっと物足り
ない感じがしていましたが、その点は最後に再会できてよかったと思いました。

 ただ、BOOK1(この本は一巻をこのように呼ぶ)からちょっと分かりにくい
部分があります。月が二つ出るとか、セックスしていないのに妊娠したとか、
想像とかSF的なところがあります。

 でもそれはそれなりに楽しめるとは思います。映画化はあるのかな。
サスペンス的な要素があるので、映画化されても面白くなるかと思います。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

      ニュースペーパーの公演を見てきました。

最近はこの劇団特に有名になりましたので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。
私が最初に見たのは10年ぐらい前になると思います。まだ全然マスコミなどには
登場する前です。

 人数も6−7人だったと思います。現在は9人のようです。最初に見たときは
仙台市民会館の小ホールだったと思います。300人ほどで一人2500円。

今は電力ホールで1000人ぐらいです。ずいぶん発展したものです。内容は
相変わらず面白くて笑いました。ネタはいくらでもあると思いました。
新党ブームですから、各新党の話題、民主党がつまづいている話題、自民党の話題、
皇室の話題等々。行ったのは4/28でした。

 その中でもやはり元総理 小泉純一郎 氏を演じる松島アキラが本当に良く似ていて
しゃべり方も素晴らしいですね。彼は同じくオバマ大統領も良く似たメークができ、
笑いをとっていました。

年に二回ぐらい仙台公演があるのかな。一時はストレス発散のためにも笑うのは
いいのでないかと思います。綾小路公麿も生の公演を見たいと思っています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            
         結婚に関する話題   主婦へのアンケート結果

(私のメルマガは独身者も多いので関心があるかと思いこの話題に触れました)

4Bというウエブ雑誌4月号に結婚に関する話題が載っていたので紹介します。
結婚生活を送っている主婦にアンケートしたもので、そのデータなどが載っており
私は興味深かく読みました。

詳しくはこちら
http://4b.yahoo.co.jp/contents/1004/special/theme04/page1/

1.現在の配偶者とはどこで知り合いましたか?

2.早めの決断が結婚成就への近道

3.貴方が配偶者と結婚を決めたとき、最大の決め手はなんでしたか?

4.結婚後、浮気をしたことがありますか?

5.結婚ていいものなのですか?

詳しくはこちら
http://4b.yahoo.co.jp/contents/1004/special/theme04/page1/

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

      自分の元気力アップは元気な人と付き合うこと
      若手中心(30−50歳代中心だが以上もOK)の
         IGK異業種交流会のお知らせ

2010年5月の例会は5月は19日(水)です。

   テーマは「自社の業界のトレンド」

   このテーマで話し合います。いろいろな業界でどのような変化があるのか
   勉強になりますよ。

 5月19日(水)18:27より約2時間
 場所:仙台ビジネスホテル 
 会費は  1500円 年会費 0円

詳しい内容 お問い合わせ 幹事 川又進 氏(笹氣出版印刷)
           電話022-288−5555(会社) 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●