2009年12月14日号 - 「すぐやることの重要性」

『依頼されたことをすぐやる』
 (雑誌 仙台経済界 に連載したコラム)


先日顧問先で、次のようなことがありました。 
Bさんが外出しようとしたところに、上司Aさんが次のようにいって会議室に入りました。
「B君出かける前に、3分ほど打ち合わせしたいことがあるんだ。ちょっとだけ、会議室に
来てくれ」 Bさんは「はい、分かりました」と返事をしました。

が、しかし、カバンの中に必要なものを入れるとか、メモするなど、上司との打ち合わせ
が終わったら出かけられる準備をしていたようです。

その準備に2、3分はかかっていました。 上司Aさんは、すぐに会議室に来ないBさん
に腹を立てて言いました。「3分程度の話なのだから、先に打ち合わせを終えてから、外出
の準備をすればいいだろ。言われたことはすぐやれ!」 

その光景を見ていた筆者も上司Aさんと同じことを思いました。仕事のできる人は相手を
待たせないようにします。

他の例で言えば、電話になかなか出ない会社はイライラします。 お店のカウンターなど
で長時間待たされるとイライラします。社内でも依頼した事をすぐやる人に仕事を依頼したく
なります。だから、依頼されやすい人はどんどん育っていきます。

また、すぐやる人は、仕事の優先順位を良く分かる人であり、そういう人はテキパキと仕事
するようになるのです。そういう人は、同じ時間で多くのことをこなすようになり、
「仕事のできる人」と言われるようになります。

そういう意味で、お店でも電話でも、お客様にお待ちいただく場合の挨拶用語は、次のよう
にしたほうが良いでしょう。

「少々お待ちください」ではなく「すぐ、お持ちします」「すぐ、お調べします」「すぐに
とりかかります」実際に進んでいるお店や会社は、この言い方が多くなっています。

筆者がお客さんになって応対した店員さんに、同じ時間待たされたとしても、後者の受け
答えのほうが感じがいいと思います。すぐやることは、能力のひとつだと思います。

一般社員の方も、トップや幹部の方も、このような話題を朝礼などで伝え、自社がお客様
に好感の持たれる接客にしていくと問いのではないでしょうか。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・人気 講演家 3人の講演を聞いてきました。
大嶋啓介 氏 中村文昭 氏 てんつくマン氏

3人のコラボ講演で、仙台市の電力ホールで行われました。ほぼ満員で900人ぐらい
入っており、超有名人でもないのにすごいと思いました。
09年11月30日13時から17:30

大嶋啓介 氏は人気居酒屋「てっぺん」の創業経営者です。以前ご紹介したことも
あるかなと思います。東京の自由が丘に店があり、数店舗を経営しています。

数年前に、この店の見学に行ったことがありました。いろいろ他店とは違うところが
ありますが、その一つ各店員がお客様に名刺交換を依頼します。その後、その店員から
来店御礼のハガキが送られてきます。しかも名刺交換したした店員全員からです。
私も本当かなと思い、名刺交換してみましたが、その通りでした。

この「てっぺん」は店の数を多くするより、彼らの独立を支援することに力を
注いでおり、数人独立しています。

また、DVDで見たのですが、朝礼がすごいのです。一人ひとりが自分の夢を語ります。
例えば、スゴイ大きな声で「私の夢は00歳までに、ふるさとの00に帰り居酒屋を
開店します。そして両親を安心させます」などと言います。

そのとき重要なのが 言葉 表情 動作 なのだそうです。
肯定的でヤル気溢れる言葉 明るい笑顔 手を突き上げるなどの動作 これらが脳に
良い影響を与えるということが分かってきたそうです。

西田 文郎 先生と言うスポーツ心理学の先生の研修を受講して分かったそうです。
この西田先生は北京オリンピックで金メダルを取った日本のソフトボールチームを
指導していたとの事です。そのほかサッカーの元日本代表中田英寿選手も西田先生の
指導を受けていたそうです。

講師の大嶋氏はこの先生の88万円の研修を受講したそうです。しかし、今は
300万円の受講料になっているそうです。

ところで仙台にもこの「てっぺん」の朝礼に影響を受けて「てっぺん方式」の朝礼
を実施している会社があります。ハミングバード・インターナショナルという会社
で、ご存知の方も多いと思います。

店名はパスタ店「ハミングバード」居酒屋「炙り屋十兵衛」行列のできるラーメン
店「久兵衛」(利府)など10点ほど経営していらっしゃいます。ここの朝礼を
倫理法人会でこの春、実際に見学させて頂きました。研修の形式で実際の形態で
行って頂いたのです。

私が前にご紹介した国分町のバー「ホワイト サクセス」さんのチーママが、
この話を伝えた結果、お店での朝礼を見学に行かれたそうです。

ところで、この「ホワイト サクセス」のお客様で、すでに転勤され、青森で勤務
しているあるお客様がこのメルマガの読者であるとのことでした。メルマガを読み
このお店に電話がかかってきたらしいのです。

申し訳ないのですが 正直なところ1000人以上の方に配信しているので、私が
分からない方もおられるのですが世間は狭いと思いました。

話は戻りますが、二番目の講師 中村文昭 氏とてんつくマンはCDで何度か講演を
聞いていたのですが、ライブで聴くのは今回が初めてでした。この二人の話も非常に
面白くためになるのですが、長くなってしまうので今回はこれまでにしたいと思います。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

最近気になる世間のマナー

マスコミなどでも言われている気になるマナーがあります、皆さんはこのような
ことはやっていないと思うのですが、やっている人がいたらアドバイスしていただき
たいと思います。

1.エスカレーターで急ぐ人だけが歩けるように片側を開けているのに、そこに
突っ立ている人。片側を見れば混んでいるのに、前がすいているから分かり
そうなものですが、空気が読めない典型的な人なのかな。注意書きに歩かない
でください、とは書いてあるのですが、現実皆さん歩いていますので・・・。

2.研修中にガムを噛んでいる人がいます。他の人は口を動かしていないので気に
なります。私の仕事柄、事前に注意しようとしますが忘れる場合もあるので。
研修中に注意しなかったりするとアンケートで「ガムを噛んでいる人がいると
気が散ります」と書く人がいますので。

3.新幹線などで同様に隣の席で、ガムを噛んでいる人がいると気になります。
対抗策としては効果のある方法があります。自分もガムを噛む振りをして、
「クチャクチャ」大きな音をさせるのです。効果テキメンですぐやめます。

4.同様に新幹線などで携帯電話をする人。この対策として、これが隣の人の
場合は電卓をだし、電卓を相手に良く見えるようにして「もしもし」と
ウソの電話をする場合があります。
もうひとつ、携帯電話をだし「うん 今新幹線の中なので、マナー違反に
なるからデッキに行くので・・・・・」と隣の人に聞こえるように言って
デッキに行きます。

5.たまにホテルのランチで食事中に携帯で話す人がいます。ファミレスでも
マナー違反なのに、静かなホテルでなんだろうと思うのですが・・・・・。
対策は4と同様な行動をします。

6.通勤電車や地下鉄の中でおにぎりなどを食べる人が多いですネエ。本当に
みっともないと思うのですが・・・・・。毎月 名古屋に行っていますが、
名古屋でも同様なことがあります。東京でもそうですが・・・。
女性で電車の中で化粧している人も同じですね。
これは私の対策はありません。

7.最近 電車やバスで中途半端に並んでいる人がいます。並んでいるのか
いないのか分からない距離で立っています。前の人と1メートルぐらい
の間隔で。普通並んでいるというのは30ー50CMぐらいと思うのです。
この場合、私の対策は前の人が間隔をあけている場合、非常に接近して
後の人が並んでいる気配を気づかせるようにしています。

8.愛煙家の人には申し訳ないのですが、食事中やカフェで相手はタバコを
吸わないと分かっていた場合のことです。
「タバコを吸ってもいいですか」と聞く事自体が、今時、マナー違反です。
聞かれた相手は何と言うと思いますか。「いや 遠慮してください」とは
私でも言えません。「タバコを吸ってもいいですか」と言うのは「貴方の
ご迷惑は分かっていますが、今からタバコを吸います」と言っているのと
同じことです。

私は新入社員教育時、ビジネスマナーの一つとして教えていますので、その
ように認識されたほうが良いと思います。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

自分の元気力アップは元気な人と付き合うこと
若手中心(30−40歳代中心だが以上もOK)の
IGK異業種交流会のお知らせ

2009年の第9回目は12/18です。忘年会です。

12月18日(水)18:27より2時間
場所:酔って粋なよ 宮城県庁裏 
会費は  3500円 年会費 0円

詳しい内容 お問い合わせ 幹事 川又進 氏(笹氣出版印刷)
電話022-288−5555(会社) 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●